スポンサーリンク

失敗する外構工事の原因は自分だった!?【外構工事をする前に絶対に見るブログ】

ありがとうを伝えよう 【外構・エクステリアのお役立ち情報】

自分の気持ちと時間の持ち方もとても重要ですよ!

このブログでは、これまで「おすすめ商品」を紹介したり、「良い外構工事業者の探し方」や、「見分け方」などをたくさん書いてきましたが

 

今回は少し方向性を変えて感情部分や時間に対しての考えを書いていきたいと思います!

 

あくまでも私が見た外構工事が成功しやすいパターンで書いています。

私自身も含めて、何を買うにも値段に対して求めている品質がすごく高くなっている現状ありませんか?

ここ15年、目まぐるしいほどの「IT」の進化と企業努力による品質の安定を供給されてきた私たちは既に、ごく普通のサービスでは感動したり喜ぶことが少なくなってきています。

 

原因はいくつかありますが、ひとつ明らかに変化したものがあります。

今、新たなイノーベーションが起きにくくなってきている日本の経済ですが、変わったのは「経済」ではなく、「人」です。

 

過去ブログ「これからの外構工事専門店に注目!【エクステリアの素晴らしい体験をあなたに】」でも書いている通り、決して進化についてあきらめるわけではありません。

むしろ突き進んでいってます!

 

全国の向上心のある経営者さんが運営する外構工事業者は、同じ方向を向いていることもまた事実です。

しかし、みなさんの満足度をいかに高めるかという問題が「外構工事」で本当に一番大切な感情ポイントではないんじゃないか?と考えてみました。

 

それではやっていきますよ!

外構工事は価格?時間?

時間の話は人生という大きな分野においてもとても重要なことです。

 


しかし生きている限り、人へ「感謝の気持ちを表現すること」を忘れてはいけないと思いませんか?

それ以前に、冒頭でも書いている通り、ものすごく速いスピードで進化しているこの世界を当たり前に思うということ自体が直すべきポイントではないかと思うんです。

 

私はよくまわりの人たちに面倒くさいと言われます(笑)

悪口ではないと思っていますが・・。

 

物事に対して、そこまで深く考える事にまず疑問を抱いている人が「普通」だからだと思います。

しかし、考えれば考えるほど、まわりにいる人たちをより笑顔にできる場面が増えたことを成功と思い、それを今でも積み重ねています。

 

こんなにいい家を建ててくれて感謝

日々の当たり前に感謝

 

万が一、失敗した人を目の当たりにしても、「大丈夫!今までとても頑張ってくれたんだから。前向いて次!」と、思っていたほうが幸せな考え方なんだなと感じます。

 

一度、求めすぎている感情をリセットしてみてください。

 

こんな「当たり前」を「当たり前」と思わない、この今の感情がどんな問題も吹き飛ばしてしまいます。

あなたの「工事」に関わる全ての人が、あなたの事を想いひとつになって挑んでいる真っ最中なのです!

 

みなさんが最高のサービスに出会えるのはたった「1つ」。みなさんの感謝の気持ちだけなんです!もういい業者がいないなんて悩むのは、散々「ありがとう」と伝えた後からでも遅くありません!

 

今から出会う業者さんには態度で表現してみてください。

「この家づくりに真剣に取り組んでいる」ということを伝えるだけで、すでに「真剣」ではない業者は離れていくでしょう!

 

価格重視や、その他の場所で居心地がいいと感じている業者に違いありませんから。

 

私が今まで出会ってきた「ユーザー」にこのような人がたくさんいてくれたことに感謝しています。

 

ありがとうございます!

 

そしてこのような人たちには特別な思い入れができたことを覚えています。

いつかきっと、この感情論が役に立つ時が来ると思っていましたのでここに書き、みなさんと共有したいと強く思いました。

 

いままでの感情を少し緩め、完璧を目指し過ぎず、関わる人を敬う心を持つことが、他者の成長に大きく貢献することを約束します!

 

せっかく期待してくれるユーザーに対して、裏切らないという欲望は少なくとも、誰しもが持ち合わせています。余裕をもって接してみてください!

 

私のブログを見ていただいている方はわかると思いますが、過去ブログ「こんな人は絶対ダメ!【その外構工事失敗して当たり前です】」のような、どうしようもない人を除いては、必ずこの気持ちで外構工事に挑んでください!

 


最後まで見ていただいてありがとうございました。
今後もためになる記事書いていきます!
今後の励みにもなりますのでよかったらコメントもお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました